久しぶりの通勤はつま先が痛い(◎_◎;)

「久しぶりの通勤はつま先が痛い(◎_◎;)」

 

 

 

 

こんにちは(*^^*)

埼玉県戸田市の巻き爪・フットケア専門 「埼玉巻き爪お助け本舗」の足爪補正士・小野寺です。

 

今日は『久しぶりの通勤はつま先が痛い(◎_◎;)』ってお話~

 

 

 

先日「在宅勤務明けの通勤で爪先が痛い!!それ、要注意!!」と言うブログを書かせていただきましたが、その後どうなったのか・・・。

 

やはり、埼玉巻き爪お助け本舗には緊急事態宣言解除後に、出勤又は通学により「爪が食い込んで痛いのでみて欲しい」とのご依頼が増えました。

予想はしていたことですが、思っていたよりも多くの方が痛みを感じたのが早かったようです。

今までは巻き爪でも痛みを感じたことがなかった人が、今回の活動自粛により運動不足になり、巻き爪が悪化して初めて痛みを感じたと思います。

 

 

例えばこの方、パッと見は巻き爪に見えませんが「爪が食い込んで痛い」とのご連絡を頂きました。

指の肉を下げてみると、爪のサイドが指に食い込んで赤くなっていました。

 

 

こちらがペディグラステクノロジーの巻き爪度数表

 

巻き爪のタイプによっては、軽度でも強く痛みが出てしまいます。

上の写真の方は、軽度ですが巻き爪度数表の黒い線のように巻いていたので、表面は巻き爪には見えなくても肉の食い込みが酷く、赤くなっていたのです。

これを放置してしまうと、皮膚が腫れて膿みさらに痛みが酷くなっていきます。

この方のように、巻き爪が軽度のうちに対応できれば、矯正期間も短くなります。

 

 

 

埼玉巻き爪お助け本舗に来院される方から「最初はたまに痛い程度だったけど、そのうち治るだろうと様子を見ているうちに、何もしなくても痛くなってしまった」

とよく耳にします。

大半の方が「そのうち治るだろう」としばらく放置しますが、酷くなってどうにもならずに来院します。

 

残念ながら、一度巻いてしまった爪が、何もせずに勝手に治ることはありません

 

 

今月いっぱいは在宅勤務の方もいらっしゃる様なので「これから久しぶりの通勤!!」と言う方は、しばらく履かなかった革靴やパンプスなど窮屈なお靴を履いた時、爪先の違和感や痛みを感じることもあるかもしれません。

 

早目の対応が必要です!!そんな時はすぐ埼玉巻き爪お助け本舗へご相談ください。

 

では、また(@^^)/~~~

 

 

 

 

無料カウンセリング 完全予約制です。

埼玉県戸田市の巻き爪・フットケア専門

戸田スポーツ接骨院併設・埼玉巻き爪お助け本舗

 

埼玉県戸田市新曽709 ハイム細井1階

☎048-452-4958