戸田市の巻き爪専門 施術症例のご紹介

『戸田市の巻き爪専門 施術症例のご紹介』

 

 

こんにちは(*^^*)

 

埼玉県戸田市の埼玉巻き爪お助け本舗の足爪補正士・小野寺です。

 

今日は『戸田市の巻き爪専門 施術症例のご紹介』です。

 

 

 

今回はこちらの方。

 

 

画像が少し見づらいですが、ひらがなの「の」のような形に巻いています。

 

こちらの巻き爪度数表で測ってみると、重度の「100」を超えていました。

度数表では測れませんが、130度くらいかと思います。

こちらの患者様は痛みが強いとの事でした。

 

膝の怪我をしてしまい、それから運動が出来なくなり、体重も増加。

巻き爪になる典型的なパターンです。

それを証明するかのように、反対側の足爪は巻いていません。

怪我をした方の足爪のみこんなに酷くなってしまったそうです。

 

 

ご本人は「膝の怪我で巻き爪になるなんて思わなかった」と仰っていました。

 

 

皆さんも「膝の怪我=巻き爪」とは思わないですよね。

皆がなるとは限りませんが、この様に「姿勢の崩れ=巻き爪」「体重増加=巻き爪」など、意外なこともあるわけです。

 

 

さて、こちらの患者さんの施術前と施術後のお写真をご紹介します。

所要時間  1時間程度

 

上段が前から・下段が上からのお写真です。

折れ曲がっていた部分は真っ直ぐになり、上から見ると広がった分、爪の形が全然違いますね。

1時間ほどでここまで広がりました。

 

見た目は透明ですが、器具が付いています。

見た目にも目立たず美しいので、老若男女問わず気にせずに装着できます。

これからの季節でも、恥ずかしくないですね。

酷くなる前に早目の対処が肝心です。

 

 

 

 

埼玉巻き爪お助け本舗では、初回無料カウンセリングを行っております。

足爪補正士・小野寺まで、お気軽にお問い合わせください。

 

戸田市の巻き爪専門

戸田スポーツ接骨院併設・埼玉巻き爪お助け本舗

埼玉県戸田市新曽709 ハイム細井1階

☎048-452-4958