巻き爪だから、ゆるい靴を履いている!!っていう人

「巻き爪だから、ゆるい靴を履いている!!っていう人」

 

 

 

こんにちは(*^^*)

 

埼玉県戸田市の埼玉巻き爪お助け本舗の足爪補正士・小野寺です。

 

今日は「巻き爪だから、ゆるい靴を履いている!!っていう人」のお話~

 

 

 

ゆるい靴を履いている方、たくさんいらっしゃいますね。

 

・ 巻き爪だから

・ かかとが擦れるから

・ 足が疲れるから

・ 成長期ですぐにきつくなってしまうから

・ きついのが嫌だから

・ 元々大きめの靴が好き

・ そもそも自分にあった靴が良くわからない

 

 

等々、色々な考えで大きめのお靴を履いているのだと思います。

 

 

「巻き爪だから」という方は、きっと痛みが出たことがあるのでしょう。

靴の内側につま先が当たって、チクっと痛んだり爪の生え際がズキズキしたり。

 

 

ですが「巻き爪だから、ゆるい靴を履く」と言うのはよくありません。

 

何故、ゆるい靴を履かない方が良いかとい申しますと・・・。

 

ゆるい靴の中で足が支えられずに動いてしまうから。

 

この写真のように指先に余裕がありすぎると、無意識に足が動かないように指を上げたり変なところに力が入ったり、足はいつも緊張状態となります。

足裏のアーチが下がったり、指先を使えない歩き方になり、更に巻き爪の原因となります。

 

ゆるい靴を履くことによって足は靴を支えなければいけない為に、上の図の様に歩行によって巻き爪を防ぐ動きが出来なくなります。

元々巻き爪の人は、ゆるい靴を履くことによってさらに悪化します。

正常な爪の方もゆるい靴を履き続けることによって、巻き爪になることもあります。

 

窮屈な靴でも、圧迫で指先を使えないので同じようなことになります。

 

 

靴は大きすぎても小さすぎても足や爪に、悪影響です

特に育ち盛りのお子様は、足を作る大切な時期です。

きつい靴やゆるい靴はもちろん、最近よくみかける子供のヒールはとてもよくありません。

足の変形にもつながり、色んな弊害があるので気をつけたいですね。

 

 

足や爪の健康はとても大切です。

足や爪に痛みが出れば、それをかばうために身体が歪んでくる。

身体の歪みから、肩こり・腰痛も引き起こします。

 

巻き爪でも健康な足でも、靴は自分にあったものを選びましょう。

 

ではまた(@^^)/~~~

 

 

 

無料カウンセリング 完全予約制です。

埼玉県戸田市の巻き爪・フットケア専門

戸田スポーツ接骨院併設・埼玉巻き爪お助け本舗

 

埼玉県戸田市新曽709 ハイム細井1階

☎048-452-4958