簡単に肩こり対策♪その①

戸田スポーツ接骨院の冨永です。

朝晩の温度変化が大きくなってきて、肩こりや腰痛を訴える方が多くなってきました!

スポーツでは「肉離れ」を起こす人も多くなる時期なので気を付けましょう!

今日はタイトルにある通り、ご自身でできる頑固な肩こりを和らげる方法2回にわたってお伝えします。

 

まず、その①

腕回しです! 肩回しとも言うかもしれませんね!

普段からやっている人も多いと思いますが、いくつかポイントを変えるだけで、より効果的になります。

動画も合わせてご覧ください。

 

 

①回すほうの肩を手で持つ 

(どうしても硬すぎていかない場合はなるべく近い位置で)

 

②逆の手で鎖骨をおさえます。

強く抑えると痛いので、強さは調節してください。

 

③肘で大きく円を描くように回します。

動画のように真横から見たときに身体の後側まで腕を引けるのが理想。 回らない人は要注意ですよ!

 

 

鎖骨には胸の大きな筋肉(大胸筋)や首を動かす筋肉がたくさんついています。

腕を回すときに、肩甲骨や鎖骨も一緒に動きます。

この肩回しをする前とした後で比べてもらうとかなり回しやすくなるのがわかると思います。

是非やってみてください!