ステイホーム週間でストレスMAX⁉姿勢もストレスに関係??

今日のタイトルは『ステイホーム週間でストレスMAX⁉姿勢もストレスに関係??』となっています。

ステイホーム週間!!12日間連続休暇を取りましょう。と報道されました。

みなさまゴールデンウィークはどう過ごされますか?

埼玉県戸田市の戸田スポーツ接骨院の冨永です。

 

多くの方が在宅勤務になり、学校の休校要請により休んでいる学生たち。そんな中、ステイホーム!

ステイホーム週間!と言われました。

 

普段なら楽しみであるゴールデンウィークもステイホーム。。。

慢性的な運動不足になっている方も多く、大人も子供もストレスMAXです。

 

運動不足でも、運動不足解消に出かけることもなかなかできない。自宅でできることはストレッチくらいでしょうか?

 

どうしても、テレビやスマホを触る時間が増えてしまい、同じ姿勢でいることも増えてしまいますよね?

緊急事態宣言後ほとんど動かなくなってしまった人たちが「肩こり」や「ギックリ腰・腰痛」で来院されることが増えました。

 

タイトルにもある通り、姿勢もストレスに関係あります。

なかなか運動する場所がないので、自宅でご家族と姿勢チェックしてみませんか?

 

私の院で指導している立ち方チェックを超簡単バージョンでお伝えいたします。(ちゃんとした指導はもっとしっかりやってます!)

 

↓↓↓↓↓↓↓下記の動画を参考にしてください↓↓↓↓↓↓↓

 

 

①まずは自分の中でまっすぐ立ってみる

※姿見があると便利です。なければ写真か動画を撮ると比較しやすいです

⓶お尻に全体に力を入れて引き締める

③両手をお腹(おへその辺り)に当てて、お腹を押すように軽く圧を加えておく (最初に加えた圧は変わらないようにしましょう)

④つま先のほうへ体重をかけていきます。カカトが浮かないようにしてください。

⑤カカトに体重が乗るように、体重移動してくる(勢いよく体重移動して身体がのけぞらないようにする)

⑥アゴを上げるように上を向き、アゴを引いて立つ

 

超簡単バージョンなのでこの程度しかお伝えしませんが、上手く立てない人も多くいると思います。※実際の指導はもっと細かく見ます

 

不良姿勢でいることは、慢性的な疲れや、運動におけるパフォーマンスの低下も引き起こします。

在宅勤務、学校開始、に向けて怠けた身体動かす準備をしておきましょう

まっすぐ立てるようにご家族や仲間と姿勢チェックしてみてください!