キックには体の連動が重要!

みなさんこんにちは!こんばんは!!

戸田スポーツ接骨院の雨宮です!

 

 

そんな今日はボールを蹴る時の⠀

体の使い方!!⠀

 

 

僕がもともとサッカーをやっていたので⠀

サッカー系は多くなってしまいますが⠀

お許しを🙇‍♂️⠀

 

 

ボールは蹴れてるけど⠀

  • 威力が上がらない⠀
  • 遠くに飛ばせない⠀
  • 正確に蹴れない⠀
  • うまく踏ん張れる感じがしない⠀

など悩んでいる方、悩んでいる子供達が⠀

いると思います!⠀

 

 

その悩みはうまく体全体を使って⠀

ボールを蹴れていないのが原因になります!⠀

 

 

その原因とは?

 

 

 

ボールを蹴る際足だけを振ろうとしていませんか?⠀

または、⠀

膝から下を振る意識でボールを蹴っていませんか?⠀

手の動きはどうですか?⠀

後ろに振れていますか?⠀

 

 

理想のフォームとしては⠀

腕をしっかり後ろに引くと同時に足も後ろに引いて⠀

蹴る時には同時に手と足が振れる事です!!⠀

 

 

実際に活躍している選手を見ていきましょう!!

 

 

シュートモーションを見ていると

大概の選手がボールを蹴る際、特にシュートを打つ際は

このように手を大きく振り上げて足もしっかり後ろに引けています!

 

 

この一連の動作がうまくできていないと⠀

ボールにうまくパワーが伝わらないため⠀

強いボールが来れなかったり、遠くに飛ばすことが⠀

できません!⠀

 

 

ボールを蹴る際に使っている筋肉は

ももの筋肉も使っているのですが

意識して惜しいのはお腹の奥にある

体幹の筋肉「腸腰筋」になります!!

 

 

 

また、ボールを蹴る時は足を後ろに引くようにすると

遠心力がボールに加わり強く蹴れるため

後ろに引くようにするにも「大臀筋」という筋肉も

一緒に意識して使いたいところになります!

 

 

また上半身と連動させたいため

臀部と連動している背中の筋肉も使えるようになりたいです!!

これが腕を後ろに引けるかどうかになります!

 

 

なので、上半身と下半身を連動させるような⠀

トレーニングを行っていきましょう!⠀

 

 

トレーニング

 

 

ポイントとしては軸を意識❗️⠀

・軸足の上に頭があること!!⠀

・手や足を前後に振る時も重心がブレない!⠀

・手と足を同時に引き前後に振ること!⠀

・手を大きく後ろに引く意識!⠀

・足を振る際は腰を反らせないこと!⠀

・前に振る時はお腹を意識して!⠀

 

 

この辺りを意識して行いましょう!⠀

 

 

 

チューブをつけていると臀部周りに刺激が入り⠀

軸足の強化にもなります!!⠀

 

 

チューブをつけるとブレたり、うまく足を触れない場合は

チューブなしでまずはやってみましょう!!⠀

 

 

右左10回ずつを2~3セット行いましょう!!⠀

 

 

最初は難しいので徐々に振り幅を大きくしてみましょう!⠀

 

 

先ほどのシュートが載っている動画を載せておきます。

ぜひ参考にしてみてください!!

 

 

 

当院では体幹バランストレーニング

「KOBAトレ」を行なっております!!

 

 

体験も行なっていますので

お気軽にご相談ください!!

 

 

ご予約、お問い合わせは
電話又はこちらのDM、LINE@からでも

可能ですので、お気軽にご連絡下さい‼️

 

 

TEL 048-452-4958
LINE@🆔:@ zkj2812a

 

 

よろしくお願い致します!

Instagramのフォローの方もよろしくお願いします!
@todaspogram.saitama

 

 

 

 

__________________________________________⠀

戸田市からプロスポーツ選手を‼️⠀

怪我をする前よりパフォーマンスが上がり⠀

チームで活躍ための体づくりができる接骨院‼️⠀

【戸田スポーツ接骨院】⠀

〒335-0021⠀

埼玉県戸田市新曽904 1F⠀

TEL.048-452-4958⠀

[診療日]

月曜日~土曜日⠀

[診療時間]

平日午前 10:00~13:00   午後 16:00~21:00⠀

土曜午前   9:00~13:00⠀午後 14:00~17:00⠀

定休日:木曜午前・日曜祝日⠀

__________________________________________⠀