KOBAトレ 体幹部の安定でターンのキレや精度を向上しよう!!

埼玉 戸田で姿勢改善・体幹トレーニングを指導している 戸田スポーツ接骨院の藤井です。

 

U19サッカー日本代表も世代別ワールドカップの切符を手にし、ますます日本のサッカーが発展していくことを考えるとワクワクします。そしてJリーグも残り2節になりましたねー。

今回は当院でトレーニング指導をしているKOBAトレからメニューを紹介させていただきます。

切り返しやステップのキレや制度、前後左右への動きに安定性を出すメニューです!!

 

 

チューブホッピング

目的:切り返しやステップのキレや制度を向上させる・ ブレない軸を意識

 

意識する筋肉

中臀筋

大臀筋

大腿四頭筋

腹斜筋

 

トレーニング方法

マーカーからマーカーをゆっくりタメを作ってジャンプをする

頭が左右にブレないように注意をする

ドローインを意識して体幹部の安定性を意識する

慣れて来たら高く、遠くに跳ぶようにする

 

 

階段ジャンプ

目的:前後左右への動きに安定を出す・ブレない軸を意識

 

意識する筋肉

中臀筋

大臀筋

大腿四頭筋

腹斜筋

 

トレーニング方法

階段状にマーカーを並べ、前右前右とジャンプ、ストップを繰り返し、逆も同様に行う

上体がブレないようにドローインを意識し、体幹部の安定性を意識する

着地後タメを作るのと、素早くジャンプするを意識して行う

 

 

今回のトレーニングは動きの中で軸がブレないことを意識しながらトレーニングして下さい! 

試合終盤も軸がブレず良いパフォーマンスが発揮できるように冬の寒い時期にしっかりとトレーニングに励みましょう。