家で簡単にできる足裏のアーチ改善方法!!

埼玉・戸田、姿勢・猫背矯正専門院 戸田スポーツ接骨院の雨宮です。

 

以前、靴の大きい小さいで様々な痛みが出ることをお伝えしたことがあります。

 

まだその記事をみていなかったらこちらをご覧ください。

 

「その足の痛み靴が大きすぎるかも?」

「その靴自分にあってる?今の足の痛さは靴が原因かも?」

 

 

 

 

足の裏のアーチとは?

 

 

この時に足の裏の「アーチ」のお話しをさせていただきました。

おさらいをしておくと、

 

 

足のアーチというのは

簡単にいうと土踏まずのことです!!

細かく分けると、内側、外側、横と

三カ所アーチを形成場所があります。

 

 

これらのアーチが正常状態にあると

 

 

地面からの衝撃を吸収し、足や足関節、さらには膝関節、腰などへの負担を

軽減する重要なクッションの役割を担っているのです。

 

 

このアーチ構造が何かしらの原因で崩れてしまうと

足に痛みをおこしたり、足の変形が起きてしまいます。

 

 

それが、足底筋膜炎だったり、外反母趾になるのです。

 

そのほかの症状、変形⇩

  • 親指や小指が痛くなる(外反母趾、内反小趾
  • 足の裏が痛くなる(足底筋膜炎
  • かかとが痛くなる(アキレス腱炎、セーバー病
  • 足の甲が痛い(足趾指伸筋炎
  • 足の内側、外側が痛い((有痛性)外脛骨障害、疲労骨折
  • 巻き爪の原因
  • 水ぶくれ

 

このようなことがおこってくるので

足のアーチは正常に保ちたいですね!!

 

 

そのアーチを保たせる運動やマッサージをお伝えします!!

 

 

自宅で簡単にセルフケア!!

 

 

タオルギャザー           

1.タオルを床に敷きます

2.そのタオルの端に足を乗せます

3.そこからタオルを握るように足の指を動かします

4.最初始めた場所からタオルの終わりまでしっかり行いましょう

足底筋膜や足の裏の筋肉を鍛えていきます!

 

 

 

テニスボールマッサージ🎾      

1.テニスボールを床に置きます

2.そのテニスボールを足の裏で踏みます。

3.少し体重をかけ、足を前後に動かします。

4.これを10秒間ゆっくり行いましょう。

足底筋膜や足の裏の筋肉全体をほぐします!

 

 

足の裏ウォーク         

タオルギャザーとテニスボールマッサージがができるようになったら行いましょう!

1.骨盤幅に立ちます

2.その状態からタオルギャザーをするように左右交互に足を動かします。

  

3.最初は短い距離でいいので、前に進めるようにしましょう!

 

 

家でも簡単にできるトレーニングなので

ぜひ行ってみて下さい。

トレーニングはやりっぱなしにしてしまうと

筋肉が硬くなってしまうので、ストレッチやマッサージなどのケアをしましょう!!

 

 

今日お伝えしたような痛みや症状があったら

いつでもご相談ください!!!

 

TEL:048-452-4958

 

〒335-0021 埼玉県戸田市新曽904ハイム細井1F

■通常診療時間
月〜金:10:00~14:00, 16:00~21:00
※木曜日は午前休みで午後診療のみです。
土:9:00〜13:00, 14:00~17:00
■休診日
日、祝