爪にも『カビ』生えるよ :;(∩´﹏`∩);:

 

 

こんにちは(#^.^#)

戸田スポーツ接骨院併設、埼玉巻き爪お助け本舗の足爪補正士・小野寺裕美です。

 

 

 

今日は爪にもカビが生えるよってお話し。

 

 

えーーーー(;’∀’)

「爪にカビが生える」って何ーーーーーーー( ゚Д゚)

と思われた方は多いと思います。

 

でも、残念ながら多いんです。

 

なぜ、爪にカビが生えるの??と思うと思いますが、ジェルネイルやスカルプなど、ネイルをキレイにされる方が多いために増えているんです。

 

ネイルサロンでやってもらっている方は、ネイリストさんに「3週間くらいで来てくださいね~」と言われると思います。

 

それにはきちんと理由があって、グリーンネイルを防ぐ為なのです。

 

 

ん??

グリーンネイル??

 

 

 

カビが増殖して爪が緑色になるのです。

 

 

これがグリーンネイルです (+o+)

 

 

グリーンネイルって何??

 

 

グリーンネイルとは

 

緑膿菌というカビが付着し、爪が緑色になること。

緑膿菌は常在菌ですが、環境や体調により、発症することがあります。

 

 

例えば、ジェルネイルが浮いてしまって、そのまま放置してしまったりすると、爪とジェルの間が蒸れやすく、体温で温められて、カビが増殖しやすい環境となります。

これは、明らかに浮いていますが、小さな浮きでもご注意!!

 

もし、ジェルが浮いてしまったら、早めにお直しかオフをしてもらった方が良いと思います。

そしてグリーンネイルになってしまったら、すぐにお医者さんに受診しましょう。

大丈夫だろう!と放っておくと、最初は薄い緑色でも、だんだんと広がり色が濃くなっていきます。

しばらくネイルはお休みしなくてはなりません。

ですので、ネイルが浮いてしまったら、早めのご対応を。

 

 

当院の巻き爪補正でもジェルを使っていますので、3週間~1ヶ月の交換又はメンテナンスをお願いしております。

足は手より蒸れやすいので、さらに気をつけなければいけませんね。

 

 

当院の巻き爪補正は『痛くない・見た目に美しい・一度で痛みが取れる・月に一度の通院だからラクラク』

ペディグラステクノロジー認定の足爪補正士が在籍しているは戸田市では当院のみです。

私自身もひどい巻き爪でしたので、1人でも多くの巻き爪でお悩みの方のお力になりたいと思っております。

小さなことでもご相談くださいませ<(_ _)>

 

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/3oszi

詳しくはこちら ♪

 

 

ではまた(@^^)/~~~