GWにオシャレしてお出かけしたけど。。。

 

 

 

こんにちは(*^-^*)

埼玉県戸田市にある戸田スポーツ接骨院併設・埼玉巻き爪お助け本舗の足爪補正士・小野寺裕美です。

 

 

 

 

 

今日は「もしかして巻き爪かなぁ~」と気付く瞬間のお話し。

 

 

 

GWも終わり、リフレッシュ出来ましたか?

旅行された方・帰省された方・ドライブされた方、おうちですごされた方など様々だと思います。

 

中でも、お出かけされた方は、いつもよりオシャレをする方が多いと思います。

いつもより高めのヒールを履いたり、つま先が細い靴を履いたり、サポートのバッチリ効いたストッキングを履いたり。

 

これって、全部爪先に良くないこと、そして、「私、巻き爪だ!」と気付かせる事の一つです。

 

 

 

 

私がペディグラスの巻き爪補正を受ける前には、こんな経験は日常茶飯事でした。

私の巻き爪はかなりひどく、巻き爪度数表でも計測できないほどの「超重度」でした(;’∀’)

↑ ↑ ↑ これ、施術前の私の爪です。

 

 

超重度なので、ちょっとした事で痛くなります。

 

ぺたんこでもパンプスは痛いし、靴下を履いているだけで痛かった。

そもそも、何もしていなくても痛かったのです(+o+)

 

タンスの角に親指をぶつけちゃったりしたら。。。

思い出すと今でもゾッとします :;(∩´﹏`∩);:

 

 

他に意外だったのは、旅館のお布団で寝た時の事です。

自宅で使っているお布団が軽めなせいか、旅館のしっかりした重いお布団につま先が押されて、痛くて眠れなかった事もあります

 

 

 

 

 

「爪先が痛い!」って経験のある方はお分かりかと思いますが、身体の小さな一部だけなので、あまり人に言うのも恥ずかしいし、そのうちに治るだろう!と放っておいてしまいますよね。

 

何年も放っておいた結果が、私の爪です。

 

 

 

 

 

こんな方はご注意!!

 

  • 靴を履くと痛い
  • つま先が食い込む気がする
  • 爪を切る時は白い部分は残さない
  • 爪の隙間にゴミが溜まる
  • 爪先が気になって履きたい靴より、履ける靴を選んでいる
  • 靴下の親指の部分にすぐに穴が開く

などなど。

 

 

 

 

もし、皆様も少しでも気になる瞬間があるとしたら、いつでもご相談ください(*^-^*)

https://peraichi.com/landing_pages/view/3oszi

詳しくはこちら (^^♪

 

 

 

ではまた(@^^)/~~~