分厚い爪 切り方・ケア方法・原因は?

こんにちは。

戸田スポーツ接骨院・巻き爪補正士の冨永裕美です(*^^*)

 

今日は「分厚くなってしまった爪」のお話しです。

 

 

爪が厚くなってしまった方がよく口になさる言葉ですが・・・

「なんだか最近爪があつくなってきちゃったのよね~。やっぱり歳だからよね~。ほんと、やんなっちゃうわ。」など。

皆さん揃って年齢のせいにするんです。

 

でもそれ、歳のせいだけではありませんよ!

「歳のせい」と話される方に多いのが、40代50代の女性。

いやいや!まだまだ「私、歳だから~」と言うには早すぎませんか??

 

 

爪が厚くなる原因の一つに『加齢』がありますが、それは体内の水分量の減少に伴い、みずみずしかった爪も水分が減ってきて、乾燥とともに硬くなり前に伸びようとしても伸びにくく厚みを増していきます。

 

そして、年齢を重ねてもお肌が若々しい方は、きちんと潤いを与えるための努力をしていると思いますが、爪も一緒です。

爪もきちんと保湿をしたり、美容液を塗るなどのケアをしていれば、老化を遅らせることができます。

 

 

そして、巻き爪や陥入爪・分厚い爪になる方のほとんどが深爪にしている方が多いです。

 

この上の写真の方の様に爪を切る方は多いと思いますが、これでは短すぎます。

 

これは巻き爪補正後の写真ですので器具が装着されておりますが、爪を切る長さと形はこの様な感じが良いです。

 

 

 

 

次に分厚くなった爪の切り方です。

 

厚くなった爪をこの様な爪切りで切ろうとすると、隙間に爪が入らずかなり切りにくいですよね。

 

 

お勧めはこんなニッパータイプの爪切りです。

爪が厚い方でも切りやすいですし、巻き爪の方でも切りやすいです。

「バチン!」と切らずに端から少しずつ切っていくと、うまく切ることはできると思います。

 

 

爪のことでお悩みの方がいらっしゃいましたら、なんでもご相談ください。

 

 

ではまた(@^^)/~~~